bt_menu MENU

ANSWER
回答

お手入れについて

Q.

革張りソファの普段のお手入れ方法は?

A.

柔らかい乾いた布で軽く拭いてください。
汚れが付いたときは、温湯(40~50℃)に浸した布を固く絞って叩くようにして拭いてください。その後、乾拭きをして風通しを良くして乾燥させてください。
汚れが目立つときは、薄めた中性洗剤で叩くようにして拭き、洗剤分を残さないように乾拭きをして風通しを良くして乾燥させてください。
当店では、専用のメンテナンスキットも取り扱いしております。
※お湯や中性洗剤を使用する場合は、ソファの裏や足元などの目立たない部分で色落ちのテストを行ってから処理してください。
※特殊な仕上げの革の場合は、購入先へお問合せください。

Q.

布張ソファの普段のお手入れ方法は?

A.

掃除機でゴミを吸い取るか、柔らかいブラシでブラッシングしてください。
肘や座の部分は手垢や汗で汚れやすい部分ですので、中性洗剤を40℃くらいの温湯で薄め、布に浸して固く絞ってから毛方向に拭いてください。
その後、きれいな温湯に浸し固く絞った布で拭き、風通しを良くして乾燥させてください。
当店では、専用のメンテナンスキットも取り扱いしております。
※お湯や中性洗剤を使用する場合は、ソファの裏や足元などの目立たない部分で色落ちのテストを行ってから処理してください。
※特殊な仕上げの布の場合は、購入元へお問い合わせください。

商品について

Q.

マットレスを長く使うコツは?

A.

3か月に1回ほど、マットレスを上下表裏に回転させることでより長くお使いいただけます。
女性には重たくて大変かもしれませんが、是非おすすめいたします。
※片面仕様のマットレスぼ場合は上下でのローテーションとなりまう。

Q.

マットレスはそのまま使用するのでしょか?

A.

マットレスの上にはベッドパッドを敷いてその上からボックスシーツをかけてご使用ください。
マットレスの上に直接寝て頂くと、汗がマットレスに染み込みマットレスがが悪くなります。
必ず『ベッドパッド』をご使用して頂き、水分がマットレスに入らないようにお願いいたします。
また衛生的にもマットレスは洗えないため、ベッドパッドとボックスシーツをお洗濯してご使用ください。

Q.

マットレスは硬いほうがいいのですか?

A.

今まで敷布団で寝ていた方は硬いマットレスの方が体に良いと思いがちですが、硬すぎるとマットレスと体の間に隙間ができ、
体に負担がかかります。お客様の体重によっても適切なマットレスの硬さは異なってきます。
実際にマットレスに横になって、いつも寝ている格好で試して自分にピッタリのマットレスを選んでください。

Q.

数年前に購入したカバーリングソファのカバーだけの購入はできますか?

A.

取引メーカーであり、メーカー名と商品名又は品番がわかれば手配できます。
商品の品番等は、ソファの座や裏やカバーリングの裏に表記されている事が多いです。ご確認ください。
※商品の廃番等がありご希望に添えない場合がございます。ご了承ください。
※生地は同じものはご用意ができません。店頭にて張地を選んでいただくようになります。
※スタッフにお問い合わせください。

ショップについて

Q.

お店に行くのに予約が必要ですか?

A.

当店は『予約優先制』を導入しております。
ご予約の方優先で対応させていただいております。
もちろん、予約なしでのご来店も大丈夫です。ただ家具の場合は、ご案内時間が長くなる場合が多くお客様が重なった場合は
「ご予約の方優先」とさせて頂いております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。
ご相談等がございましたら、お手数ですが「ご来店予約フォーム」にてご予約下さい。 
皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

Q.

「カイタックリビング」は「オカセンリビング」と同じお店ですか?

A.

以前、岡山市北区田町にあった「オカセンリビング」が店名を変更して、店舗も移り「カイタックリビング アメニカ」となりました。
「昔、オカセンリビングで買ったの」と言ってくださるお客様もたくさんいらっしゃいます。